Bonko Channel♪

熱中症を予防する飲み物!意外なアレにお助けパワーが!?

   

近年、夏の暑さってなんなのでしょう?私が子供の頃は、夏でもみんなお外で遊んでいたし熱中症なんて言葉が飛び交っていなかった気がします。

寝る子供

しかし35度超えの気温が続く今夏、熱中症を考えて行動する事はとても大切です。実は私も数年前に熱中症になりました。頭ががんがん目が回り動けなくなって、意識がもうろうとしました。幸い水分を補給する事ができ自力で病院に向かえ大事には至らなかったのですが、それでも1ヵ月程は体調の悪い日が続きました。

 

熱中症は最悪の事態を招く事もある怖い症状です。ママとなった今、自分の事に加え、上手く症状を伝える事ができない子供を熱中症から守る事も役目だと思っています。

という事でまずは熱中症なる前に、かからない為の予防知識!熱中症予防になる飲み物についてチェックしましたのでシェアさせて頂きますね^^

 

Sponsored Links

 

熱中症の予防対策

夏

熱中症は、体内の体温が上がりすぎる為、体温調節機能が乱れる事で起こります。汗で放出されるはずの熱が体内にこもったり、汗を急激にかく事で、適温を保てず体内の水分や塩分が不足していきます。そうすると全身症状として頭痛・吐き気など多くの症状を起こします。

 

また汗をかかなくなると要注意!体温調節機能が作用していない場合があります。体温が42度を超えると細胞が破壊されていくそうです。とても怖いですね。そうなる前の熱中症対策はとても重要と言えそうです。

熱中症予防・対策

  • こまめな水分補給(持ち歩く)
  • 適度に塩分を摂取する
  • 部屋は我慢せずクーラーなどを使い適温を保つ
  • 十分な睡眠・食事を摂る

まずはこまめな水分補給がとても大切!体内で水分が失われすぎるのをしっかり防いでおきましょう♪という事で熱中症予防に有効である飲み物をご紹介していきますね。

 

熱中症予防と飲み物

麦茶

熱中症予防=水分補給という式だけを覚えておく事はとても危険です。なぜなら水を沢山摂取しても脱水状態が進む可能性があるからです。

 

体液の主成分は確かに水なのですが、その他にもナトリウム・イオンやカリウム・電解質などが含まれています。ですから水ばかり摂取する事で体液のバランスが壊れ薄まる上、尿が出て熱中症を自ら招いてしまうという結果になる場合があります。なのでバランスが整った飲み物が◎また未然に熱中症を予防する為の飲み物を飲んでおく事も効果的です。意外な飲み物も実は効果的なんですよ(笑)

  • 牛乳
  • 麦茶
  • 経口補水液
    (手作り補水液のレシピ)

上記の飲み物が熱中症を予防してくれる効果があります!理由をご紹介しますね。

牛乳

いきなり牛乳!?ちょっと意外だったのではないでしょうか?だって牛乳って塩分が含まれていませんよね?でもね牛乳に含まれるアルブミンという成分がパワーを発揮してくれます。

アルブミンに含まれるたんぱく質は、血液量を増やす作用があり体温調整機能を高めてくれる効果があります。血液が全身にいきわたらなくなる事で体温調整が衰え発生する熱中症を効果的に未然に防いでくれます。

まさに予防する飲み物すね^^定期的に摂取する事で熱中症に強い身体づくりに!♪

  • 飲むタイミングは運動後がGOOD!

麦茶

これまた麦茶ばかり飲むと体液が薄まりそうな気がしますが、麦茶にはミネラル(マンガン・リン・マグネシウム・カリウム)が豊富に含まれています。このミネラルを補給する事で体温調節機能を高めてくれます。その他にも麦茶は体温を下げる効果、またアルキルピラジンという成分が血液をサラサラにする事が解明されています。

という事で麦茶は、意外にも熱中症予防に一役も二役もかってくれる強い味方なのですよ!夏は麦茶を常飲すると良いでしょう。

 

Sponsored Links

 

経口補水液

経口補水液をご存知ですか?実は私、子供が生まれるまでその存在を知りませんでした。経口補水液は水・塩分電解質などを効果的に摂取できる飲料水です。こちらはまさに王道の飲み物と言えそうです。

失われそうな体に必要な成分を早急に届ける事ができます。夏場は知らない間に脱水が進んでいる場合もありますので、数本所持しておくといいかもしれませんね。

経口補水液手作りレシピ

経口補水液は簡単に手作りする事も可能です。意外に多いかくれ脱水を防ぐ為に好みの味付けにして、摂取してみて下さいね♪では簡単な経口補水液のレシピをご紹介します。

  • 基本の傾向補給液
    水500ml 塩1.5g・砂糖20g
    OR
    水500・塩1.5g・ハチミツ・レモン スプーン大1杯程

今流行りの塩レモンを使ってドリンクにするのも超おすすめです。またソーダを入れるとシュワシュワしてお子様も飲みやすいと思います。^^あと大人は梅酢をプラスしても爽やかです。上記のドリンクを基本にしてお好きな味にアレンジしてみて下さいね♪

 

予防にならない飲み物

コーヒーとジュース

熱中症予防には水分を!と簡単に言い切る事ができないのが難しいところです。カフェインなどを含む水分では脱水が進んでしまったり、多量な糖分を含む飲み物は急性症状を招いたりする恐れが…。下記の飲み物を熱中症予防としてチョイスしてはいけません。

 

ジュース

甘くて美味しいジュースは子供も大好き♪でも熱中症予防の水分補給のドリンクとしては適していません。糖分が多い為多量に飲むと、血糖値が上昇し急性の糖尿病ペットボトル症候群に繋がる可能性があります。

スポーツドリンクも同じ事が言えますので注意しましょう。
(※甘さを控えたスポーツドリンクなら熱中症予防に有効です。)

アルコール飲料

たっぷり汗をかいて、水分を我慢してキンキンに冷えたビールを飲むのはとても美味しいのですが(笑)これ絶対にNGです。アルコールは利尿作用が多く余計に脱水が進む可能性が…。水分補給にはなりませんので要注意。

緑茶

緑茶や紅茶にもカフェインが含まれています。カフェインもアルコールと同様、利尿作用がありますので熱中症予防の水分補給にはなりませんので要注意です!

 

まとめ

子供

どうでしょうか?意外に身近な飲料が私達の熱中症予防に一役かってくれていたのです。家では年中麦茶が冷蔵庫に入っていますので知らない間に体を助けていてくれたのですね^^

意外に夏はアイスコーヒーに走ってしまいがちなのですが、喉が渇いた時にはチョイスしてはいけない飲み物となりそうです。

麦茶や牛乳を毎日こまめに飲みながら、時々適度な塩分・お手製などの傾向補給液を飲むように心がけて、熱中症に負けない体づくりを心がけましょう♪

りんごの効果効能!知って得するりんごで医者いらずの意味

子供も大人も大好きなりんごちゃん♪何気なく食べているりんごにも実は凄いパワーが秘められているのです!良ければ合わせてチェックしてみて下さいね。


Sponsored Links

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事