Bonko Channel♪

二本松提灯祭り2015!日程スケジュール情報

   

福島県二本松市の10月のお祭りと言えば、日本三大提灯祭りの1つと言われる『二本松提灯祭り』ですよね♪
(・尾張津島天王祭・秋田竿灯祭り秋田竿燈まつり2015!日程と見所は?

 

お祭り近くになると、町内から囃子の練習の音がBGMとなって、太鼓の音もずしずし響き渡ります♪二本松っ子の血も騒いでおります^^

 

Sponsored Links

 

二本松の提灯祭りは福島県の重要指定文化財にも指定されています。夜に浮かぶ提灯の美しさに今年も魅了されて下さいね。(*^-^*)

 

300年の伝統を誇るお祭り

二本松提灯祭りの由来は約300年の歴史をさかのぼります。1643年にかの有名な織田信長の重臣(重要な職の人)丹波長重の孫の光重が二本松城の城の主になり、よい政治を行う為、『敬神の意を昂揚させる為』に、皆が参拝できるよう二本松神社を祭り、本町の若連が神輿を収めた事が由来と言われています。

 

それから少しづつ形を変え1819年には太鼓台の先代が登場し、現在では7町7台の太鼓台に各300個の紅提灯がかけられて、お祭りの時に、二本松神社で採火された御神火をスタート地点まで運んで各町の提灯に灯されます。

 

日程とスケジュール

 

開催日 : 10月4日(日)・5日(月)・6日(火)
開催場所: 二本松神社周辺
最寄り駅: 二本松駅
駐車場: あり(無料)
(二本松市役所/霧ケ城公園/二本松北小学校(4.5日のみ)/二本松文化センター)

 

  • 4日 宵祭り
    (17:00)御神火祭
  • 5日 本祭り
    (8:00)七町合同 二本松駅出発
    (9:30)太鼓台宮詰
    (14:30)七町解散式
    (18:30)神輿渡御
  • 6日 後祭り
    (17:00~18:30)4町/3町 合同合同引き廻し

 

提灯祭り太鼓台7町と、提灯でわかるように、提灯に書かれている一文字をご紹介しておきますね^^
若宮→若・松岡→枩・本町→本・亀谷→亀・郭内→郭・竹田→竹・根崎→根

 

こちらさえ覚えておけば、すぐにどこの町が来たのかわかりますよね(*^-^*)お祭りまでに覚えておいて下さいね♪

 

・ルート・
2014年のお祭りのルートマップです。こちらを見てルートを参考にしてみて下さいね♪

二本松マップ

またトイレもいくつか設置されていますので、マップを参考にして確認しておいて下さい。

 

Sponsored Links

 

見所は?

提灯

4日に開催される宵祭り、提灯祭りの見所の1つです^^二本松神社の御神火を7町の紅提灯に点灯されお祭りがはじまります♪7町の太鼓台が揃います。提灯を飾って揃うのはこの日だけですからお見逃しなく(*^-^*)

 

出発式が行われお囃子と共に市内を300個の提灯を付けた太鼓台がホラドッコイ♪ヨイヨド.ヨイヨド.ホラドッコイ♪の声と共に町を練り歩きます。

 

そして2日目の本祭りで見逃せないのは二本松神社宮詰『神輿渡卸』です。7町綺麗に整列して、神輿が宮入を行います。夜になると提灯に火を灯して町を練り歩きます。

 

3日目は後祭り、お祭りもいよいよ最後の日です。お昼は町内の引き廻し、そして夜には3町と4町の2つに分かれての合同引き廻しです^^4町は亀谷坂~3町は県立霧ケ城公園から引き廻しがはじまります。

 

お祭りを終わらせたくない思いから、お囃子は毎年中々鳴りやむ事はありません。名残惜しさが伝わってくるようですね。。

 

まとめ

太鼓台はお祭りの前日に、町内の人々で組み立てられます。この組立の作業は長年の経験が必要。

 

完全に組立られた太鼓台はすぎなりを立てると、なんと高さが11m位にも!ですから電線にかからないように、電線を無くして見やすくしている場所もあるようですよ♪

 

また竹田坂と亀谷坂は急な坂道になっているので、難所と言われています。ですからこちらも人気の見物スポットとなっていますので、是非チェックしてみて下さいね。

 

さぁ2015年二本松提灯祭りも熱い熱気に包まれるお祭りになるに間違いありませんね!お祭り好きの方!血をどんどん騒がせて下さい(^^)/

 


Sponsored Links

 - イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事