Bonko Channel♪

育児ストレス!旦那さんがイライラさせない為にする事は?

   

「うちの嫁、なんであんなにイライラしてるんだろう?」「今日も機嫌が悪いのかな?」

 

不思議に思ったことはありませんか?きっと旦那様としては???な世界なのだと思います。(´・ω・`)そしてイライラしているお嫁さんはとっても『こわーい』事と思います。

 

Sponsored Links

 

可愛い赤ちゃんを授かって、毎日一緒にいられて幸せなはずなのになんで??赤ちゃんと昼寝してるはずなのに、なんであんなに疲れて不機嫌なんだろう?

 

今回は、イライラしているママを見て、これまたイライラしているパパにぜひとも読んでほしくてまとめてみました☆

 

育児ストレス中は夫婦仲も険悪になりやすい

育児ストレス夫

育児をしている女性が必ずといっていいほど感じるのは、「思い通りにいかないw」という思いなのです。

 

洗濯物を干さなきゃいけないのに、授乳が終わらない!もう食事の支度をしないといけないのに、グズって泣きやまない!
トイレに行きたいと思ったら起きちゃった!!!

 

あげるとキリがありません。思い出したらいくらでも書けます(´・ω・`)

 

つまり、「しなきゃいけないことがあるのにできない!」という状況が常にあり、その状態にイライラしてしまう場合が多くあるのですね。

 

もうね、地雷原みたいなものですよ。

 

ここに、悪意はないけれど、不用意な旦那さんのひとこと(>_<)地雷を踏んで爆発してしまうことに・・・。

 

外でお仕事を頑張っているパパはママと赤ちゃんの日常を実のところは見えないし知らない事だと思います。ママが赤ちゃんと24時間一緒に過ごしている中のほんの一部分しか見えていないのです。

 

■夫婦仲悪くなるループ?■

その一部分だけを見て、投じられた言葉にママがキレる!

パパも売り言葉に買い言葉で応酬(^_^;)

このループが、二人の仲を険悪にしていくという構図です・・・。

 

ではパパは何も言えないの?という気持ちになると思うのですが、思っている以上に育児というのは大変なものであるのです(´・ω・`)。。イライラしても一服おく時間もないのです。どうか理解してあげて下さいね♡

 

妻をイライラさせない為には?

育児ストレス夫2

では、二人が険悪にならないために、どうすればいいのでしょうか?夫としてはここが一番気になる事だと思います。

 

旦那様にお願いしたいことを、いくつかあげてみました。

 

妻の話を聞く

妻に限らず女性の脳は、話を聞いてもらうことで幸せを感じます♡

 

でも「はいはい」って感じで適当に聞かれてしまうと、これまたイライラのタネになってしまうもの。お願い、優しく真剣に聞いてくださいね♡

 

積極的に育児に参加

この「積極的」というのがポイントです。

 

たとえば赤ちゃんがウンチをしたときに「ウンチしたよ~」とママに知らせるのではなくササッとパパがオムツを替えてあげたいですね☆

 

知らせるのは、オムツを替えた後♪これならママが「もう!わかってるなら自分で替えてよっ!」とイライラポイントがなくなりますよ~♪。

 

妻にも1人の時間を

育児中のママが一番欲しいのが1人になれる時間だそうですよ。

 

24時間闘っているママ、トイレにゆっくり入ることもままなりません。・・・この時期に便秘になっちゃう女性って多いんですwたとえわずかな時間でも1人にしてあげると、ただそれだけでリフレッシュです♡

 

できれば、パパが赤ちゃんを連れて出かけるか、ママを外に出してあげましょう。

 

「俺が見とくから、昼寝したら?」って言われても、赤ちゃんの様子がわかる距離だと結局ママが手を出してしまったり。休めないものなのです。やはり母親なのですね(笑)

 

奥さんはどんな事をすればストレス解消になるかもチェックしておいて下さいね☆
育児ストレスを解消したい!そんな時にはコレッ!

 

育児中の妻を認める言葉を

人はだれでも認められるとうれしいもの^^また、がんばろ~って思えますよね。育児中のママだって同じです(^^)

 

夜も満足に眠らずに育児をしていてもだれも認めてくれなかったら、自分は何をしているんだろうと思考は低空飛行・・・。

 

そのママを認めて、感謝の言葉をかけてあげられるのは赤ちゃんのパパである旦那さんしかいません(*^-^*)

 

Sponsored Links

 

禁句ワードにも注意!

育児ストレス夫3

イライラしているママの地雷を踏まないために、禁句に気を付けましょう。

 

女性は執念深いのですよ~(´・ω・`)ふふっ。男性が何気なく言って忘れてしまうことでも、大事に覚えています。。

 

何十年も経ってから、逆襲に使われないようにしてくださいね。禁句ワードについて、次でご紹介しましょう。

 

いつでも寝られるでしょ?は禁句

夜中に起きて何度も授乳、睡眠不足で眠いと言ったら・・・
「いつでも寝られるからいいじゃん?」『は?!』『誰がいつでも寝られるって?!』

 

赤ちゃんが寝てるスキに掃除して洗濯してご飯作ってるのに、いつ寝られるっていうの?たまたま子どもが機嫌のいい時に一緒に遊んだあと・・・

 

「手がかからなくて楽だね~」

ちょっと遊んだくらいで何をわかったようなことをw( ゚Д゚)次はめっちゃ機嫌の悪いときに面倒みてみ?ママをキレさせてしまう言葉の数々は、悪意なく発する言葉なのだと思われます。

 

ですが、ママの日常を理解できていないからこそ、出てくる言葉でもあるのです。その言葉が「結局ぜんぜんわかってないじゃん!!」とママをさらにイライラさせてしまうのですw

 

育児はイライラを伴う事を理解してあげよう

育児ストレス夫4

赤ちゃんを産まないパパに、『ママの身になって考えて』と言っても確かに難しいですよね本当に。。ですが、産後はホルモンのバランスが変化し、女性の体と心にも大きな影響を及ぼします。

 

要するに、フツーじゃないんですよね。。精神的にも。イライラしたくなくても、イライラしてしまうものなんです。まずはここを理解してあげると少し楽になりませんか?

 

加えて、夜中も授乳やオムツ替えで睡眠不足。そんな状態で家事をこなし、育児もしていくというのは、とてもとても大変なこと。

 

休日にでも、ママと赤ちゃんの生活を観察してみてください。きっと、次から次へと休む間もないママに驚くはず。

 

パパがいない間、ママは1人でがんばっている事をどうかわかってあげてくださいね☆。。と内心私の旦那にも思っている私なのです(笑)

 

まとめ

育児ストレス夫5

いかがでしたか?

パパも毎日大変なのはわかっています。

『毎日、お疲れ様^^いつもありがとう♡』

でもご紹介のようにママはイライラしたくなくても必然的にイライラが募っています。ママの肉体的・精神的にイライラしてしまう時期に夫も原因!

 

『私の気持ちを全然わかってくれない!!』なんて思われず、『私の事少しは大変だと思って気遣ってくれているのだな♡ありがとう』と思える方がいいにきまっていますよね♪

 

この気持ちはキャッチボールのようなものだと思うんです。どうか、その言葉、旦那様からスタートしてみてくださいね。


Sponsored Links

 - 子育て

Comment

  1. なかや より:

    ブログ拝見しました。沢山、妻のストレスについて書いてあるサイトばかりですが、全て妻側からぶつけられるストレスにストレスを感じている夫はそのストレスはどのように対処するのですか?どこにもぶつけられないのですが。会社で八つ当たりでもしろというのでしょうか。
    それに関しては何かありませんか?

    • Bonko channel♪ より:

      コメントありがとうございます。確かにおっしゃる通りイライラをぶつけられる旦那様は本当にやり場もなく大変な事だと思います。
      私が思うのは、産後は女性のホルモンバランスが崩れてしまいどうしても気分が滅入りやすくなる時期で、病気とまではいきませんが仕方のない事だととらえてもらえると嬉しいと思います。

      奥様も本当は、旦那様に悪いと心では思っているのではないでしょうか?私もそうでしたから…。旦那様に散々な事を言った気がします。何をしてもイライラされる辛さ大変ですよね…。お疲れ様です。

      イライラをイライラで返すとお2人共気持ちが良くないと思いますので、強い口調で言われても優しく返すと、相手側も気遣う気持になれるのではないでしょうか?なるべく笑顔になれる環境作りをしていくのがいいのかな?と思います。

      • なかや より:

        お返事ありがとうございました。
        どうしようもないことというのが伝わってきました。なかなか平行線のような、きっとこの先完全には理解できないようなことの一つなんでしょうかね。ちなみに、どのくらいまで続くのですか?子供は1歳を過ぎました。Bonkoさんはいつまででした?
        最近は会社にいるときのほうがストレスがないですね、、家のストレスを会社でリラックスして解消するという変なことになっています。

        • Bonko channel♪ より:

          コメントありがとうございます。そうですよね。家の旦那様も家に帰るのが憂鬱だった。と言っていました(笑)きっと会社の方が落ち着く時期のある旦那様多いと思います(笑)私自身も申し訳ないと思うのですがどうも自分をコントロールできずにいました。お子様1歳ですか?とても可愛い時期ですよね^^1歳になると赤ちゃんも昼と夜の区別がつき夜に寝るようになってくれるのでだんだんと奥様も落ち着くのではないでしょうか?でも魔の2歳も大変でしたが(笑)私はね、『なにか手伝おうか?』『どうしたの?なんでも話してね!』なんて一言をかけてもらいたかったかな~。なんて考えていました。さんざんに言われて優しい言葉をかける事はとても難しい事だと思いますが、まずはこういった言葉をかけてみてはいかがでしょうか?お子様の天使のスマイルでとりあえずは癒されて下さいね^^お力になれたでしょうか?私でお役に立てれば幸いです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事