Bonko Channel♪

2016節分の恵方!まるかぶりで幸福を!

   

立春の前日を指し、季節を分ける日 『節分』まだ厳しい寒さは残っていますが、すこーしづつ 春の訪れを感じられるようになってくる季節ですよね。

 

2月と言えばそう「恵方巻き」ですよね^^節分と言えばお寿司が主でしたが、現在では色々な商品が出ていますよ♪そう。最近ではスイーツまで登場していてとってもcuteです♡

 

Sponsored Links

 

では早速「2016恵方」をご紹介しますね。

 

2016年の恵方は?

恵方

ズバリっ!

2016年の恵方南南東です! 南南東を向いて丸かぶりしちゃってクダサイ!!

 

ではついでに、恵方の意味も折角なので知っておいて下さい。豆知識をしる事で頭の引出しが増えます♪そして節分がもっと楽しくなると思います♪

 

 

恵方の意味

恵方の意味

恵方とは、その年の福をもたらしてくださる歳徳神(としとくじん)さまがおられる方角です。

 

その年の最も良いとされる方角で年によって方角が変わるようになっています。昔は、「恵方詣り」と言って、初詣は自宅から見て恵方の方角の寺社に参る習慣がありました。

 

その方角に向かって何かを行うと万事うまくいくとされていたそうです♡初めは巻き寿司を食べるための方角ではなかったのですね(*^_^*)

 

 

恵方(方角)の決め方は?

方角

図表出典 Wikipedia 歳徳神より http://ja.wikipedia.org/

 

実は、恵方には、甲・庚・丙・壬の4つの方角しかありません。中国の方位からきているので少しズレがありますが、現代の方角にあてはめるとほぼ下のようになります。

 

  • 甲の方角=東北東
  • 庚の方角=西南西
  • 丙の方角=南南東
  • 壬の方角=北北西

 

恵方は、この4つの方角を、甲→庚→丙→壬→丙→甲→庚→丙→壬→丙…‥のように
5年周期で移動しているわけです。

 

 

この4つのうちどれになるかは、その年の、十干(じっかん)によって決まります。十干については後ほど説明しますね☆

 

その十干は10年で一巡りしますので、西暦の下一桁と対応していることになります。という事で毎年の恵方は下記のようになります。

 

・年別の恵方・

  • 甲(きのえ)の年(下1桁が4)……寅と卯の間…甲の方角・東北東
  • 乙(きのと)の年(下1桁が5)……申と酉の間…庚の方角・西南西
  • 丙(ひのえ)の年(下1桁が6)……巳と午の間…丙の方角・南南東
  • 丁(ひのと)の年(下1桁が7)……亥と子の間…壬の方角・北北西
  • 戊(つちのえ)の年(下1桁が8)…巳と午の間…丙の方角・南南東
  • 己(つちのと)の年(下1桁が9)…寅と卯の間…甲の方角・東北東
  • 庚(かのえ)の年(下1桁が0)……申と酉の間…庚の方角・西南西
  • 辛(かのと)の年(下1桁が1)……巳と午の間…丙の方角・南南東
  • 壬(みずのえ)の年(下1桁が2)…亥と子の間…壬の方角・北北西
  • 癸(みずのと)の年(下1桁が3)…巳と午の間…丙の方角・南南東

 

 

という事で2016年は癸(みずのと)の年になりますから恵方は庚の方角・南南東となります。

 

Sponsored Links

 

 十干とは

甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の10の要素の並びで、古代中国で生まれたものです。

 

暦・方角などに、用いられてきました。日めくりなどでご覧になったこともあるのかなと思います?(*^_^*)甲・乙などはよく契約書などに登場していますよね。

 

 

まるかぶりと無言の意味

では簡単な恵方巻講座をご案内しますね☆


恵方巻きは、節分の夜に恵方を向いて、太巻きを丸かじりする習慣です。

 

はじめは関西を中心に行われていましたが最近では全国区になっていますよね。『節分の夜は巻きずし!』というのも定番になりつつまりますね(*^-^*)

 

この恵方巻き、「福を巻き込む」にかけた巻き寿司を切らずに1本、一人で食べます。

 

これは「神様との縁を切る」のを避けるためとか。それも、無言で食べきらなくてはいけないのです(>_<)しゃべると運が逃げてしまうからだそうですよ。

 

 

 

まとめ

まるかぶり

今年の節分は家族そろって恵方巻きをほおばってみてはいかがでしょう?神様に願い事をしながら、西南西に向かって黙々と♪幸福をまるごといただいてくださいね(*^_^*)

 

話していないと気が済まない私。。は毎年結局お話しながら丸かぶりさせて頂いています♪(^^)/


Sponsored Links

 - 年中行事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事